スポンサーサイト

どうも、あめまちです!( `・ω・´)ノ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
味気ないバナーにも春の息吹を(´ω` )
どうぞ、応援よろしくお願いします。(もう夏か…)
ランキング!
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

トイレットペーパーの安心感

どうも、あめまちです!( `・ω・´)ノ

最近とても良いことがありました。

若干、青春的なものです。

季節の変わり目になるといつも風邪気味になります。
なので、そういう時はティッシュをいつもより多めに持っていくのですが・・・。

その日は特にくしゃみ鼻水がひどく、手持ちのティッシュも遂に底を尽いてしまいました。ところが運悪くその時は授業中。簡単に動くことは出来ません。


止まらぬくしゃみ、流れ出る鼻水。


もう描写するのさえ躊躇われるほどの、文字通り目も当てられない悲惨な状況でした。

そんな時。

あ゛ー…う゛ー…と心の中でうめくゾンビモード真っ最中の僕に、隣の席の女の子がそっとティッシュを手渡してくれました。
思いがけない助けとその嬉しさに、僕は笑顔でお礼を言うと、その女の子もニコリと笑ってくれました。

お蔭様で今の僕は回りに怪しまれるほどのルンルン気分です。

もちろん窮地を乗り切れたからというのもあります。でも本当に嬉しかったのは──

あ、ちなみにその女の子が可愛かったからとかではないですよ?

確かにそれもありました。そこは認めましょう。
でもそんなの理由の内のほんの9割でしかありません。

・・・おっと、失礼。

そんなの理由の内のほんの1割でしかありません。
ふぅ、油断してうっかり本音が出てしまうところでした。危ない危ない・・・。

さて、ルンルン気分の本当の理由は、彼女のその行動力です。

彼女とは隣の席ではあったものの、会話などの交流は今までありませんでした。
ある意味初対面の僕に対して何かしらの行動を起こすというのは、やはりそれなりのエネルギーが必要だったはず。

見てみぬ振りは簡単です。
ですが、それをせずに助けてくれたのはとても嬉しいものでした。

だから僕はここに誓います。

もし鼻水やくしゃみで苦しんでいる人がいたら、何も言わずにそっとトイレットペーパーを渡してあげられるくらいの男になろうと。

・・・

いえ、冗談とかではなく大真面目です。
鼻水が酷いとき、傍らにトイレットペーパーがある時の安心感は絶大なものなはず!(多分)

というわけで、これからは毎日リュックにトイレットペーパーを入れて登校しようと思います。

それでは~。

味気ないバナーにも春の息吹を(´ω` )
どうぞ、応援よろしくお願いします。(もう夏か…)
ランキング!
06:28 |        DIALY | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ブログ1周年! | top | 金木犀とブログの管理者特権

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://runtor.blog136.fc2.com/tb.php/185-bfa8c728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。